久方振り

SNSの使い方が分からなくなってしまったので、ブログを書きます。


前記事を見ると、昨年の10月でした。まあそれ以後にも書いたんですが消しましたね。すぐ消してしまうのは昔からの私の悪い癖です。


最近、Twitterをアップデートするとアカウントを登録した日がプロフィールに出るようになった。これ、なかなかキツいですね。

前述の通り、私は環境が変わると自らの周りのインターネットをリセットしたくなる。これまでも幾度となくアカウントを変えた。おかげで、今のアカウントは2015年1月からですって。その時期に変えたい事象がありました。それでも尚繋がりを持つ人も勿論いますが。

Twitterを周りが少しずつ使い始めた、恐らく7.8年前。新しいもの・流行に対し抵抗がある私は当初、勿論その波には乗らなかった。LINEすら最初は使いたがらなかった。意地でもモバスペのリアル・BBS、デコログ、モバゲー、mixi等(前略のBBSは怖くてあまり使わなかった)を駆使しインターネットをやってやろうと思っていた。

いつからか、真正面から太刀打ち出来ない波がやってきてその波にのまれる他なかった。


古い考えでしかないのかもしれないが、インターネットは約10年以上前まではある特定の人たちがやり込んで楽しむという認識が自分の中で固執している。それが今やスマートフォンの普及と技術の進歩に伴い老若男女誰もか容易く使えるソーシャルネットワーキングサービスを主としたものになった。

勿論、その当時から私もオフ会でリアルの人間と会っていた。学校で会う人々よりもオフ会で出会う人々と居る方が居心地が良かった。居場所がそこにあった。おかげで中学校では影薄く過ごし9mmとRADが好きな女の子と2人でずっと一緒にいた。ドッヂボールの時、コート内で一人で勝手に妙な動きをしながら静かにボールを避け、最終的に一人取り残されいとも簡単に足にボールがぽんっとぶつかりそのチームがアウトになるような立ち位置。それは今も変わらない。



でも何だろう、SNSとは何なのか、と最近になって考えることが頻繁になった。


良く言えば、誰の目にも止まりやすいものになり、情報の拡散をしやすくなった。悪く言えば、止まりやすくなったが故に見たくないものまで見えてしまう。

じゃあやらなければいいじゃん。と思われるのが普通。動かないタイムラインを何度もスワイプするような、何時間も画面と対峙しているような人間に、果たしてそれが容易く出来るのか。本当に知りたい情報だけを入手して、なるべく雑味のある情報を見ないように。



Twitterは自己顕示欲を満たすためのツール。ツイートと呼ばれる呟き・独り言は独り言の域を越えてしまった。と、こんなどうしようもないことを考えてしまうのです。





最近無言フォローをされることが多々ある。正直、こわいのです。その人がこわいとか、そういうことではなく、何の目的でそういうことになってしまったのか。興味を持っていただけたからフォローしてくれたのだろう。有難うございます。でも、中の人はただの根暗で、引きこもりで、毎日名前も知らない人間の行動にいちいち神経を自ら削ってしまい悪口にも似た卑屈なことばかり言っているオタクでしかない。


とても不安なのです、これ以上誰かと繋がってしまうことが。自分が良かれと思って優しくしていてもそれが相手にとってはウザい行為でしかなくて、突然離れていってしまったりするんです。来る者は拒みません。そんな取捨選択を乗っけからするようなこと、わたしには出来ることではないです。


自己の顕示・主張と、自慢は紙一重。捉え方は考え方は人それぞれ。古参アピール、新参無知アピール。アピールするのは自由。それを見てどう思うかも自由。このブログを読んでどう思うかも自由。表現の自由は限りなくセーフで限りなくアウト。ファンがいればアンチもいる。でもなるべくなら心を穏やかに毎日を過ごしたいよね。


人間がこわい。人間が嫌い。でも好きなのも人間。1人がいい。でも共感する喜びは1人では得られない。共感する喜びはだいすき。友だちは数人でいい。でも友だち100人出来たら良かったね。


慎ましやかに、誰の迷惑にもならないように生きたい。毎日被害妄想は止まらない。毎日しにたい。何の為に生きてるのか毎日分からなくなる。

楽しみを感じなくなった。人と遊ぶ約束をするのさえもしんどくなってしまった。薄情なやつだと思われてしまったらごめんなさい。病院すらも億劫で行けなくなってしまった。お医者さんに現状を報告するのがこわい。どう診断されるのかかんがえるのもこわい。でも行かないと治らない。前のが無くなってしまったので最近は前向きになるサプリメント的なものを摂取している。あんまり効果は分からない。ちゃんとまた処方してもらわなきゃな。



これからは言いたいことをブログに纏めてみようかな。見たい人だけが見える、クリックをしてブラウザを開かないと見えないこのブログに。続くか分からないけど。


読んでくださって有難うございました。